京都で婚活するなら「ことぶら結婚相談所」

街コンで出会えないと嘆く京都の男性に捧ぐ!婚活の真実とは

街コンで出会えないと嘆く京都の男性に捧ぐ!婚活の真実とは

スポンサーリンク

婚活をする上で街コンに参加する人は多いかと思いますが、たくさんの参加者に出会えたとしても、結局のところ交際に発展しないというお悩みをよく聞きます。もちろん、中には街コンでの出会いがきっかけで結婚に至ったというカップルもいらっしゃいますが、大半は「自分の条件に合う人がいなかった」というパターンが多いようです。

観光都市京都では、豊富な観光資源が街コンのコンテンツとして有利という側面もあり、多くの主催者が街コンに限らず出会いを創出するイベントに取り組んでいます。最近では京都の行政も力を入れている街コン。この記事は京都のアラフォー男性向けに書きますが、全国共通の話題となっておりますので、幅広い婚活中の皆さんの参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

 

そもそも街コンってなに?

ところで、そもそも街コンとは何のことなのでしょうか?一言で結論をいうとコンパです。街ぐるみでコンパをするので街コンといわれています。その内容は行政や商店街などが地域活性化の色合いを含めた行う場合もあれば、企業や個人が出会いとコミニティー作りのために行う場合もあります。

特に最近ではSNSの発達により、イベントを募集しやすいため、主催者側も参加者側も気軽に参加できるようになっています。

 

街コンの発祥は栃木県宇都宮市

あなたは街コンがどこで発祥したのかをご存知でしょうか?なぜか京都が発祥だと思っている人が多いようですが、違います。ヒントを出しますと、初めて街コンが開かれた時の名前は「宮コン」でした。ヒントを出した方が難しくなった気がしますが、答えは栃木県の宇都宮市が発祥だといわれています。

初回は2004年ということで、実はそれほど昔ということではないのです。地域活性化の手段として若い男女の出会いを創出する手法が話題となり、全国に広がって行ったのです。

 

街コンのスタイルはさまざま

ひと口に街コンといっても、そのスタイルは主催者によってさまざまです。たとえば京都市の場合、京都駅から徒歩エリアの会場での街コンを探すだけでも、沢山のイベントやパーティーが開催されています。開催されている街コンのスタイルは個性的なものが多く、たとえば女性が格安の場合があるかと思えば、男性に特典がある街コンおあります。

完全着席スタイルのものや、立食のもの、着席だとしても席替えが多いものもありますし、参加資格を限定して、アラサー限定やアラフォーの世代限定、社会人限定など、より大人感のある出会いにテーマを絞った街コンもあります。

ただ、多くの街コン主催者に予約状況を聞くと、「女性はすぐに満員になるけれど、男性はなかなか満席にならない」という声が多く、女性の方が行動的だということが分かります。男性も行動的になって素敵なお相手を見つけてもらいたいものです。

 

出会っても交際にならないカラクリは希望条件にあった!

街コンで出会っても簡単には交際にならないというのは、街コンのシステムに自体に問題があるのでしょうか?実はそうではなく、もっと根本的なニーズのすれ違いが原因です。では、婚活中の男女のニーズのすれ違いとは一体どういうことなのでしょうか?

 

男性は見た目重視、女性3高重視で相手を選ぶ

婚活事業を30年以上営む経営者から話を聞いたところ、男性は見た目で女性を選ぶ傾向があり、女性は3高を条件に相手を選んでいるそうです。3高とはいわゆる高収入・高学歴・高身長のことです。このような自己条件にこだわると、見た目が美しい女性に男性が群がり、3高男性に女性が群がるため、素敵な人の獲得争いは熾烈を極めます。

条件のこだわりを緩めると、結婚できる確率が上がるとのことですので、希望条件を人を計るモノサシとしてしまうのはリスクが高いといえるでしょう。本当にあなたに合う素敵な人は、希望条件以外の人だというケースが多いようです。

 

街コンから交際に発展するために狙い目の相手の年齢は?

とはいえ、希望条件を放棄しましょうという話ではありません。街コンに行くのであれば、先入観を持たずにいろいろな人の良い所を見ましょうと考えていただければと思います。ただ、お相手探しの中でちょっとしたコツみたいなものがありますので、そのコツを紹介します。

男性も女性もパートナーに求める年齢層というものがあります。ここが最初からマッチしていると、良縁に発展する確率は高まります。では、男女ともにパートナーと求める年齢は何歳くらいなのでしょうか?

 

アラフォー男性の希望条件は年下の女性

アラフォー男性がパートナーに求める年齢は、年下というのが大半です。35歳の場合は漠然と年下女性という希望が多いようですが、40歳男性の希望条件は5歳歳位年下の女性となり、45歳男性の希望条件は10歳以上年下の女性というように、希望の年齢対象が存在します。

一方、女性の場合は30歳の希望条件は30代の男性、35歳女性の希望条件は5歳上か5歳下の男性、40歳女性の希望条件は年下の男性というのが希望条件です。

つまり、お互い年上を狙った方が相手の希望条件にマッチしやすくなるため、年上が狙い目なのです。もちろん、年齢に対する希望条件の根底には、出産などの事情があるかとは思いますが、そのことが結婚を遠ざけているケースも多いようです。

 

お見合いで狙い目の年齢に絞れば効率よく婚活が可能!

ここまで紹介したことを踏まえて街コンに繰り出せば、素敵なお相手が見つかる可能性は高くなるでしょう。ぜひ年頭に置いていただければと思います。街コンという方法にもお見合いという方法もあります。カフェで気軽にお見合いができるシステムを利用すると、より真剣に結婚を考えている人同士が出会える上、交際するか断るかの話しも早く、街コンよりも数多くの異性と出会うことができます。

また、街コンの場合は既婚者が遊び相手を探して上手に紛れ込むケースがあるようですが、お見合いの場合にはそのケースはまずありません。より安心して効率的に結婚相手を探すことが可能です。

 

京都で婚活するなら「ことぶら結婚相談所」

 

この記事で言いたかったこと

街コンは出会いの場として有益な方法ですが、あまり交際に発展しないという声を耳にします。しかし、街コンの仕組みが悪いわけではなく、男女のニーズのすれ違いが原因です。素敵なお相手を見つけるには、年上の相手を狙うのが良いでしょう。効率よくお相手を探すには、お見合いの利用もおすすめです。

結婚のチャンスを上げる!無料メールセミナー受付中

10日間の無料メールセミナー!「あなたが結婚できない理由はコレだ!10日間で結婚チャンスを上げる科学的方法」

日本実務能力開発協会 認定コーチ、上級心理カウンセラー、行動心理士の資格を持つ代表田中が10日間毎日配信する無料メールセミナーです!どうすれば結婚ができるのか?脳科学や心理学をベースに、結婚する確率を科学的に上げる方法をレクチャーいたします。

【メールセミナーのスケジュール】
1日目:はじめに
2日目:自分で自分をどう思っているか?セルフイメージを知ろう
3日目:自分をしばりつけるお邪魔虫!メンタルブロックとは?
4日目:もう一つのお邪魔虫!ホメオスタシスってなぁに?
5日目:あなたを自動操縦している潜在意識
6日目:だから結婚できないんだ!スコトーマの謎
7日目:これで良縁を引き寄せる!ゴール設定のススメ
8日目:セルフイメージを上げて成婚を引き寄せる方法
9日目:条件は下げてはいけないけど広げよう!
10日目(最終回):手間暇かけずに大量行動

ご登録は以下のフォームからお気軽に!
PC用 登録・解除フォーム

携帯用 登録・解除フォーム

※メールが届かない場合は念のため迷惑メールをご確認ください。

スポンサーリンク