京都で婚活するなら「ことぶら結婚相談所」

婚活がうまくいかない人の特徴を徹底解説!

婚活がうまくいかない人の特徴を徹底解説!

スポンサーリンク

婚活を何年も続けているのに、全然お相手が見つからない。そんな悩みを抱えてはいませんか?相手が見つからないのは、きっと何かしらの理由があるのでしょう。そこで、今回は婚活がうまくいかない人の特徴を検証して徹底解説したいと思います。

 

スポンサーリンク

婚活がうまくいかない男性の特徴

婚活がうまくいかない男性は婚活の方法以前にその性格や考え方に問題があると言えます。では、その特徴とはどういったところでしょうか?

 

自分に自信がなくてネガティブ

最近は30才や40才になっても一度も女性とお付き合いをしたことがないという男性が増えてきているそうです。そもそも、恋愛ってどういうことかわからなかったり、今まで好きになったことがあるのはアニメのキャラクターやアイドルだけだったり、その恋愛経験の少なさから「どうせ自分なんて」と自信をなくして、どんどんネガティブになっていく人がいます。

恋愛経験が少ないのは直接のデメリットにはなりませんが、そこで自分に自信をなくしてネガティブになってしまっては相手にも気を使わせてしまうことになりますし、結局は婚活はうまくはいかないでしょう。

 

定職についていない

婚活とは文字どおり、結婚相手を探す活動です。もし、その相手が定職についていなかったら、結婚した後の生活を考えて不安になるのは当然のことでしょう。働く女性が多くなったとはいえ、やはり、より経済力を持った男性が好まれるのは昔も今も同じことです。

 

積極性がない

待っていれば女性が近寄ってくれるような条件が揃った人でないのなら、婚活ではどんどん積極的に、いかなければいけません。例えば婚活パーティーなどで、ただ立って待っていたって誰も来ないでしょう。積極的にアプローチして女性に声をかけないと何も始まらないのです。

普段の生活でも、人の集まる場所に積極的に出掛けていったり、男性でも趣味の習い事をして自分を磨いて、交友関係を広げていくのがおすすめです。そういった積極性は婚活の中にも活かされますし、積極性のない人は、そもそも異性との出会いも機会も少ないですし、話題にも乏しくなり、それが自信のなさに繋がったりします。

 

婚活がうまくいかない女性の特徴

自分と同じように婚活していた友達はすぐにお相手が見つかって結婚したというのに、自分にはなかなか見つからない。それがどうしてなのか理由もわからないなんて女性の方も多くおられるようです。それでは婚活のうまくいかない女性の特徴とはどんなところでしょうか?

 

プライドが高い

婚活がうまくいかない女性の特徴の一つとしてプライドが高いということが言えます。親や友達、婚活相談所のカウンセラーなどが、あなたのことを思って助言してくれたりしてたとしてもプライドの高さが邪魔をして素直に聞くことができないのです。

たとえ、お付き合いできる男性と巡り合えたとしても、お相手の方に思いやりや感謝の気持ちを持てず、自分は奉仕されて当たり前、デートでもおごってもらって当然、なんて思うプライドの高い女性なら、お相手から敬遠されてしまうに違いありません。

 

自立していない

未だに実家暮らしで家事は親まかせ、自分は働いているのに家には1円も生活費を入れていない、給料は全部自分のお小遣い、なんて経済的にも精神的にも自立できていない女性では経済観念を疑われるばかりか、結婚後の生活が心配だと思われてしまって当然のことでしょう。

 

お相手の条件を広げない

ちやほやされ、若かった20代前半の頃のままで意識が止まっていませんか?現在の自分を冷静に見つめ直して、お相手に求める条件を広げてみましょう。理想が高い条件のままでは、なかなかお相手は見つかりません。

 

婚活がうまくいかないアラサー事情

2015年の厚生労働省統計情報部「人口動態統計」によりますと、平均初婚年齢は夫が31.1歳、妻が29.4歳で、5年前の2010年と比べると、夫も妻も0.6歳高くなっています。 つまりアラサーで結婚する人が一番多いと言えます。しかし、アラサーでも結婚できない人が急増中です。そんな現在の厳しいアラサー婚活事情をご紹介いたします。

 

婚活に疲れた状態

アラサーで婚活を始める人が多い現在、婚活市場ではアラサーの人が溢れかえっているわけです。そうなると、20代前半くらいの人の方がちやほやされ、次々にお相手が決まっていきます。しかし、自分はというと、婚活パーティーなどで使うお金や時間ばかりが消費され、婚活が思うようにいかず、気疲れや苦労が重なって、いわゆる「婚活疲れ」を起こします。

 

歳を重ねるのが焦る

例えば20代後半で始めた婚活も、あっという間に時間が過ぎていき気がついたらアラフォー寸前なんてこともあるでしょう。そして、仕方がないことだとはいえ、しわやシミ、おまけに体まで弛んできてしまうという不安に襲われます。歳を重ねれば重ねるだけお相手も見つからなくなるのではと焦るばかりです。

 

お見合いパーティーが億劫になる

長い間、婚活を続けていても、お相手はちっとも見つからない。今度こそはと気持ちを奮い立たせて、お見合いパーティーや婚活パーティーに行こうとするが、また、みんなに笑顔を振りまいて、そして、また一からお相手探しなんて考え出すと、気合も入らなくなり、お見合いパーティーに行くのも億劫になっていきます。

 

婚活がうまくいった!といえるために

では、最後に婚活がうまくいった!といえるためにはどうすればいいのかをアドバイスしたいと思います。

 

諦めずに継続しよう!

結婚はやはり縁ですので、すぐに現れなくても、いつかは自分に相応しい相手も現れるはずです。気負いせず、そして、諦めずにこつこつと婚活を継続させていくのが、やはり一番の近道だと思います。

 

適度に気晴らししよう!

頭の中を婚活のことばかりにせずに、適度に休憩しましょう。趣味をしたり旅をしたり友達と遊んだりして気晴らしするのもいいですね。逆に婚活を楽しむくらいになればいいと思います。

 

結婚相談所を上手に活用しよう!

お見合いサイトや婚活パーティーでも見つからなかったら、結婚相談所に入会するのも一つの手段です。専門のカウンセラーさんが適切なアドバイスをしてくれたり、お見合システムでお相手探しやデートの段取りまでやってくれますので、自分で探すよりもずっと心の負担も軽くなるでしょう。

 

まとめ

婚活は今や一時のブームではありません、結婚したい男女の出会いの手段として当たり前にさえなりつつあります。お見合いサイトや婚活サイトなどで、ネットで気軽に結婚相手を探せたりして、昔よりずっと参加しやすくなって、どなたでも気軽に婚活ができるようになりました。

 

しかし、逆に誰でも参加できることによって、婚活がうまくいく人といかない人の格差も出てきて、うまくいかずに落ち込む人もたくさん増えてきているのも事実です。婚活をうまくいかせるためには、周りを見ずにまっしぐらに相手探しに突き進むのではなくて、一度は冷静に自分自身と向き合ってみたり、周りの状況を確認してみることが必要です。婚活がなかなかうまくいかない自分には何が足りないんだろうと落ち着いてゆっくり考えてみることが、成功への第一歩だと思います。

結婚のチャンスを上げる!無料メールセミナー受付中

10日間の無料メールセミナー!「あなたが結婚できない理由はコレだ!10日間で結婚チャンスを上げる科学的方法」

日本実務能力開発協会 認定コーチ、上級心理カウンセラー、行動心理士の資格を持つ代表田中が10日間毎日配信する無料メールセミナーです!どうすれば結婚ができるのか?脳科学や心理学をベースに、結婚する確率を科学的に上げる方法をレクチャーいたします。

【メールセミナーのスケジュール】
1日目:はじめに
2日目:自分で自分をどう思っているか?セルフイメージを知ろう
3日目:自分をしばりつけるお邪魔虫!メンタルブロックとは?
4日目:もう一つのお邪魔虫!ホメオスタシスってなぁに?
5日目:あなたを自動操縦している潜在意識
6日目:だから結婚できないんだ!スコトーマの謎
7日目:これで良縁を引き寄せる!ゴール設定のススメ
8日目:セルフイメージを上げて成婚を引き寄せる方法
9日目:条件は下げてはいけないけど広げよう!
10日目(最終回):手間暇かけずに大量行動

ご登録は以下のフォームからお気軽に!
PC用 登録・解除フォーム

携帯用 登録・解除フォーム

※メールが届かない場合は念のため迷惑メールをご確認ください。

スポンサーリンク