京都で婚活するなら「ことぶら結婚相談所」

結婚への扉!プロポーズに関する豆知識をご紹介

結婚への扉!プロポーズに関する豆知識をご紹介

スポンサーリンク

この人と結婚したい!と決めたらまずはプロポーズですよね。普通に結婚して下さい!というのは在り来たりですし、断られたらどうしよう?とか、どんな言葉にしよう?とプレッシャーを感じて悩む男性も多いのではないでしょうか?そこで、プロポーズに関する豆知識を紹介します。

 

スポンサーリンク

プロポーズとは

お付き合いを重ね、この人と結婚したいと決心をした時、相手にその意思を伝えて了承してもらうのがプロポーズといい、特別な書面が有るわけでもないので簡単に言えば口約束となります。しかし女性側にすれば、感動する場面やセリフを期待するものですから、男性側は場所や言葉やタイミングにとても悩むのではないでしょうか?

 

プロポーズと婚約の違い

では、プロポーズがイコール婚約なのでしょうか?プロポーズとは結婚する二人がこれから結婚しようねと口約束を交わし、それをお互いが了承し、加えてそれぞれの親に認めてもらって初めて婚約したと言えるのが一般的です。

 

婚約から結婚までの期間

婚約期間というのは決まった期間はありません。親や友人、職場などに対して、私達は結婚します!という意思を伝え、今後の全体的な準備に入る状態を婚約期間と言います。式を挙げたいシーズンが決まっていれば別ですが、プロポーズをしてから実際の結婚式までの平均的な月日としては10ヵ月前後が多いようです。

 

プロポーズに婚約指輪の必要性

プロポーズの場面に必ず指輪は必要なのでしょうか?ドラマや映画などで、男性が女性の前に指輪を差し出してプロポーズをするなどの場面も多いので、一生の記念日としては必要かもしれませんが、用意するにも指のサイズが分からないしどうしよう?などの不安があれば、指輪はプロポーズ後に一緒に選んだりすることも多いようです。いずれにせよ、必要性は感じている人が大半です。

 

プロポーズから入籍までの流れ

ではプロポーズをしてお互いの結婚意思を確認したら、まず何から始めれば良いの?と思いますよね。やることが多すぎて何かと面倒くさい!と思ってしまいがちですが、プロポーズしてから入籍期間に、一般的にやっておきたい事や流れを簡単にまとめてみましょう。

 

親に挨拶

まず最初にしておきたいのは、自分の親に結婚したい人がいる!という報告をしましょう。実家が離れている時はきちんと電話で話すのも良いですよね。その際に相手に会ってほしいと伝え、日程を決めてそれぞれの親のお宅へ、二人そろって相手の紹介と結婚のご挨拶に行きましょう。

 

結婚式場を探す

どんな結婚式にしたいか?は重要ですよね。どんな式にしたいかを考えてから探しましょう。女性が白いウェディングドレスを着て、たくさんの友人達に祝福されたいという教会式がやはり人気の一方、堅苦しいことは抜きで、パーティのような自由な演出を多く取り入れ、思い出に残したい!という人には人前式というのもあります。

そして密かにブームなのは、昔ながらの和の白無垢や打掛を着て有名な神社での神前式や、お寺での仏前式などもあります。二人の希望に近い会場を探してみましょう。

 

結婚式に必要なアイテムを決定

結婚式場が決まれば、次は結婚式に必要なアイテムを決めていきます。まずは衣装のブライダルフェアにも積極的に行き、ウェディングドレスや着物を日時で押さえたいですね。ウェディングプランナーさんがいる場合もあるので、自分たちがやりたい内容を細かく伝えて、お花やウェルカムアイテムはどうしよう?や、招待状の手配など、わからない事ばかりでしょうが気軽に相談をしてみましょう。

 

二次会の場所を押さえる

結婚式のスタイルが決まったら、式のあとの二次会の会場探しも必要になる場合がありますね。二次会に誰を呼ぶのか、招待者によって場所を選ぶのも重要です。式場から近い場所?レストランで立食パーティー?など、ここでも色々悩むものです。

時には親しい友人や職場の有志が、二次会のパーティーをするよ!という場合もありますし、幹事をしてもらう人を決めたり、適したレストランやスペースなどの情報などもぜひ協力してもらいましょう。

 

結婚指輪を購入する

結婚指輪は、二人の絆の証としてそろえ、結婚式で交換する指輪です。一般的には甲丸でカマボコ形リングなどと呼ばれています。一生に一度の記念になるものなので、二人で一緒に買いに行き、材質などもしっかりこだわって、着け心地やデザインなどをお店で選びましょう。

 

プロポーズに関する豆知識

プロポーズをする男性にすれば、いつにしよう?とか、どこでプロポーズしよう?とかあれこれと考えてしまいますよね。しかし高級なプランでお金を掛けたイベント的な内容のものより、デートなどの日常のコースの中でふと突然プロポーズされた!という方が、突然で感激する女性も最近は多いようです。普段のお付き合いの中で女性の好みなどもリサーチしたいですね。

 

プロポーズはサプライズが理想

プロポーズするうえで男性が悩むのはタイミングでしょうか?たくさんの恋愛ドラマや映画などは、感動的なプロポーズのシーンが多いので、サプライズ感があって豪華な演出をしないといけない?と、何となくハードルが高いと思っている人もいるでしょう。確かに女性としてはサプライズを期待してしまいますが、中にはサプライズが苦手な女性もいるので気を付けたいところです。どんな内容が良いのか、お相手の気持ちに立って考えることが重要です。

 

プロポーズのシチュエーション例

ではプロポーズはどんなシチュエーションが良いのでしょうか?高級な落ち着いたレストランを予約して、最後のデザートプレートにメッセージを書いてくれるところもあるようです。夜景の綺麗な所も人気があるので、冬であればイルミネーションイベントの場所などでの理想もある一方、公園を散歩中や家でくつろいでいる中など、日常デートの中での自然なプロポーズも好まれているようです。

 

喜ばれるプロポーズの言葉とは

プロポーズの言葉はとても悩むと思いますよね?女性側からの意見ではやはり「結婚して下さい!」とストレートな言葉が好まれているようです。これからの時間を一緒に過ごしていこう!という決意も大事なので、手料理を毎日作ってくださいなどという、女性に主婦の役割を与える言葉や、結婚しようか?という問いかけのような言葉は避けた方が良いかもしれません。

 

まとめ

プロポーズは、二人にとって一生に一度の記念に残るものなので、男性側はあれこれと悩んでしまいプレッシャーになると思います。しかし指輪やプレゼントにお金をかけたら良いというものでもなく、背伸びをせず、場所なども二人の自然な雰囲気に合ったものが理想ではないでしょうか。

結婚のチャンスを上げる!無料メールセミナー受付中

10日間の無料メールセミナー!「あなたが結婚できない理由はコレだ!10日間で結婚チャンスを上げる科学的方法」

日本実務能力開発協会 認定コーチ、上級心理カウンセラー、行動心理士の資格を持つ代表田中が10日間毎日配信する無料メールセミナーです!どうすれば結婚ができるのか?脳科学や心理学をベースに、結婚する確率を科学的に上げる方法をレクチャーいたします。

【メールセミナーのスケジュール】
1日目:はじめに
2日目:自分で自分をどう思っているか?セルフイメージを知ろう
3日目:自分をしばりつけるお邪魔虫!メンタルブロックとは?
4日目:もう一つのお邪魔虫!ホメオスタシスってなぁに?
5日目:あなたを自動操縦している潜在意識
6日目:だから結婚できないんだ!スコトーマの謎
7日目:これで良縁を引き寄せる!ゴール設定のススメ
8日目:セルフイメージを上げて成婚を引き寄せる方法
9日目:条件は下げてはいけないけど広げよう!
10日目(最終回):手間暇かけずに大量行動

ご登録は以下のフォームからお気軽に!
PC用 登録・解除フォーム

携帯用 登録・解除フォーム

※メールが届かない場合は念のため迷惑メールをご確認ください。

スポンサーリンク